スズメバチの活動時期

スズメバチの基礎知識

【教えて!ハチおじさん!】スズメバチの活動時期はいつ?

更新日:

「スズメバチが危険な時期はいつぐらい?」

「スズメバチの活動時期はいつからいつまでなの?」

 

みなさんも、スズメバチの時期に対してこのような疑問を持っていませんか?

そのように疑問に思う気持ち、分かります!

 

なんとなく「このぐらいの時期かな?」と分かっていても、特に対策はせず…。

そして、突然スズメバチに遭遇してしまう…、なんてことが!

 

スズメバチの大体の時期が分かれば、もしものときにも落ち着いて対処できますよね!

 

ハチおじ

ということで、こんにちは!ハチ大好きおじさんです!

スズメバチの時期について、こんなお悩みが届いたのでご紹介します。

30代女性

先日、隣の家にスズメバチの巣ができていました。

その巣からたくさんのハチが出てきて、ウチの庭木にもたくさん止まっています。

そのハチたちが、自分の家にも巣を作るのではないかととても心配です。

スズメバチの巣作りの時期や活動時期っていつまでなんでしょうか?

子どもも小さいのでとても心配です…。

 

ハチおじ

なるほど、隣の家にスズメバチの巣ができちゃったんだね。

この時期(9月)のスズメバチは気性が荒くなっているからね~。心配だね。

 

このようなお悩みを解決するために、以下の2つの視点からスズメバチの時期を見ていきます。

  • 【ハチ視点から見る】スズメバチの活動時期
  • 【人間視点から見る】スズメバチに注意すべき時期

 

ハチ視点と人間視点のどちらからも見ることで、スズメバチの活動時期について、深く理解することができますよ!

スズメバチの活動時期について理解できれば、怯えずに対処できるようになりますよね!

 

ハチおじ
それではいってみましょ〜!

 

【ハチ視点から見る】スズメバチの生態と活動時期

まずは、スズメバチの活動時期について説明する前に、スズメバチの定義づけをします。

 

「スズメバチ」とカンタンに言っても、たくさんの種類がいます。

種類によって活動時期もバラつきがあるので、ひとまずスズメバチの種類についてまとめておきました。

 

ハチ目スズメバチ科スズメバチ属なのは、以下8種類です。

オオスズメバチ 胸:黒

腹:黃

背:模様あり

キイロスズメバチ 目の周り:黒

全体的にオレンジ

コガタスズメバチ 胸:黒

背:模様がない

モンスズメバチ 目:黒

胸:黒

腹:波の模様あり

ヒメスズメバチ 関節:赤みがかっている

腹:黒

チャイロスズメバチ 頭:赤茶

胸:赤茶

腹:黒

背:模様あり

ツマグロスズメバチ*1 頭:赤

胸:赤

腹:半分黄

ツマアカスズメバチ*2 腹:先端がオレンジ
オオスズメバチ 2.7〜4.0cm(世界最大)
キイロスズメバチ 1.7cm〜2.4cm
コガタスズメバチ 2.2〜2.8cm*3
モンスズメバチ 2.1cm〜2.8cm
ヒメスズメバチ 2.4cm〜3.7cm
チャイロスズメバチ 1.7cm〜2.4cm
ツマグロスズメバチ*2 2.0〜2.2cm
ツマアカスズメバチ*3 1.7cm〜2.5cm
オオスズメバチ 非常に高い
キイロスズメバチ 非常に強い
コガタスズメバチ やや強い
モンスズメバチ 強い
ヒメスズメバチ 弱い
チャイロスズメバチ 強い
ツマグロスズメバチ*2 強い
ツマアカスズメバチ*3 非常に強い

 

*1 宮古島以南に生息しており、本州では確認されていない。

*2 まだ日本に入ってきたばかりで、長崎県・福岡県・宮崎県・大分県で確認されている。

*3 オオスズメバチと色や模様が似ているため、大きさを比べて名前に「コガタ」がついた。

 

詳しく知りたい方はコチラ。

スズメバチは8種類いる!危険性と対策を知って冷静に対処しよう

続きを見る

 

ハチおじ

「スズメバチ」と一言で言っても、たくさんの種類がいるんですよね〜。

色も大きさも結構違うので、見分ける参考にしてください。

 

次は、スズメバチの中でもとくに攻撃性が強く、人間が被害を受けることが多い「キイロスズメバチ」の一生を見ていきます。

 

キイロスズメバチの一生

キイロスズメバチを女王バチ・働きバチ(メス)・新女王バチ・オスバチで分け、1年間の暮らしを月ごとに分けて見ていきます。

本州に生息するキイロスズメバチの一生です。

 

女王バチ 働きバチ(メス) 新女王バチ オスバチ
4月 冬眠から覚め、巣作りを始める
5月 巣の増築、働きバチを生み、育てる*1 生まれる
6月 巣の増築、働きバチを生み、育てる*1 成長する
7月 働きバチと共同で、巣の増築、幼虫の世話をする 羽化する

女王バチと共同で、巣の増築や幼虫の世話をする

8月 産卵に専念する

巣を引っ越すことがある*2

働きバチがどんどん増え、巣も大きくなる
9月 エサが足りなくなると、幼虫を引き抜いて他の幼虫のエサにする

新女王バチ、オスバチを生む

気性の荒さピーク

エサが足りなくなってきて、気性が荒くなる

気性の荒さピーク

生まれる 生まれる
10月 オオスズメバチに対する警戒が強くなる*3 オオスズメバチに対する警戒が強くなる*3 成長する 成長する
11月 営巣活動終了 営巣活動終了

だんだんと数が減っていく

元々いた巣を離れ、安全な場所を探す

オスバチと交尾を繰り返す

女王バチとともに巣を離れ、

交尾を繰り返す

12月 死ぬ*4 死ぬ*4 冬眠 死ぬ
1月 冬眠
2月 冬眠
3月 冬眠

 

ハチおじ

実は、働きバチの寿命は約2ヶ月!

働きバチ全体で見ると、「女王バチと同じくらい生きてるんじゃないの?」と思っちゃうかもね。

でも、1匹1匹で見ていくと、とても短いんだよね。

ひたすら女王バチが働きバチを生んで育てて、また生んで…。

その繰り返しで、働きバチの寿命が短くとも、どんどん数が増えていくんだ。

 

*1 巣作りや産卵、幼虫の世話など、すべて女王バチ1匹でこなすので、死んで廃巣になることもある。

*2 60〜70%の確率で引っ越す。古い巣と新しい巣を行き来して、引っ越しをすすめる。このとき新しい巣を撤去しても、古い巣がある限り新しい巣を作り続ける。

*3 巣の中の幼虫やサナギを狙って襲ってくるため。

*4 温暖な年には下旬まで活動を続ける。

 

ハチおじ

いかがでしょうか?

スズメバチってとても短命なんですよ…。

 

次は、スズメバチの月ごとの活動時期を見ていきます。

 

他スズメバチの活動時期

他のスズメバチの活動時期も夏秋がメインです。

大体9〜10月がピークになってきます。

 

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
オオスズメバチ 中旬
キイロスズメバチ 下旬
モンスズメバチ 下旬
ヒメスズメバチ*1 下旬 中旬
コガタスズメバチ 上旬
チャイロスズメバチ
ツマアカスズメバチ*2
ツマグロスズメバチ
    • 活動時期
    • 危険な時期
    • ピーク

 

*1 ヒメスズメバチはとても大人しいので、直接巣を攻撃しない限り襲ってくることはない。

*2 日本に入ってきたばかりで、まだ情報が少ないため、危険な時期とピークが分かっていない。

 

もちろん、スズメバチの種類によって、個体1匹1匹によって、活動時期に多少ズレが生じるかもしれません。

なので、スズメバチの活動時期は大体5月〜11月と覚えておけば問題ないでしょう!

 

ハチおじコラム

なぜスズメバチは冬眠するのか?

スズメバチが冬眠する理由は、毎年違う女王バチが、生まれ変わりで種の存続を行うためです。

4〜5月は女王バチが目覚める時期ですね。

ということで女王バチの寿命は約8〜9ヶ月!とても短いですね〜。

秋が終わると、女王バチは新しい女王バチを生みます。

新しい女王バチは、地中や木の幹で冬眠し、春になると出てきて巣作りを始めます。

スズメバチはこのようにして、毎年新しい女王バチが、自分たちの種属を絶やさぬようにしているんですね…。

強く儚い生き様が泣けますね〜(泣)

 

ハチおじ

いかがでしょうか?

「スズメバチが冬眠する」ということ自体、知らなかった人も多いのではないでしょうか?

これを機に、少しでもスズメバチに興味を持ってもらえると嬉しいです!

 

次は、人間視点から見るスズメバチの時期について、詳しく解説していきます!

 

【人間視点から見る】スズメバチのあらゆる時期

ここまで、年表からスズメバチの活動時期について見てきました。

次は、悩みをさらに詳しく解説するために、時期ごとに見ていきますね!

 

以下の5つの時期になります。

  • 営巣時期
  • 自力駆除できる時期
  • 刺されやすい時期
  • 業者に依頼する時期
  • 巣を撤去する時期

どのスズメバチも活動時期はだいたい一緒です。

その中でも、違う習性をもったスズメバチは、とくに取り上げて説明していきますね。

 

それではさっそくまいりましょう!

 

スズメバチが巣を作る時期はいつ?

 

ズバリ、4〜6月前半です!

そして、働きバチが増えてきて、外敵が来たとしても立ち向かえそうなぐらいになると…。

7〜8月に、より広い場所を求めて引っ越しをします。

このとき、民家の屋根や庭木にも作る場合があります。

 

ハチおじ

今回のお悩み相談は、「隣の家にスズメバチの巣ができ、自分の家にも作られないか心配…。」という内容でしたね。

基本的に、隣の家にできたからといって、自分の家にも巣を作られることはナイです!

9月は引っ越しシーズンも終わっているので、安心してください!

 

しかし、お隣のお宅でスズメバチの巣を駆除した後、以下の2パターンが考えられます。

 

  • 女王バチが駆除された場合
  • 女王バチが生き残った場合

 

この2パターンについて見ていきますね。

 

女王バチが駆除された場合

女王バチがしっかり駆除された場合、再び巣を作られることはないでしょう。

年表からも分かるように、スズメバチは女王バチを軸に生活しています。

なので、何匹か働きバチが生き残ったとしても、再び巣を作ることはありません!

 

しかし、突然帰る場所を失った働きバチたちは、動揺して1週間ほど周囲を飛び回ることがあります。

 

これを「戻りバチ」と言います。

 

戻りバチは気が立っているので、いつもより凶暴になっている可能性があります。

むやみに近づかないようにしましょう。

 

また、キイロスズメバチは、他のキイロスズメバチの巣に合流することがあります。

新しく作らなくても、別の巣に合流して勢力を広げることもあるのです!

 

女王バチが生き残った場合

しかし、もし取り逃して女王バチが生き残った場合…。

 

再び同じ場所に巣を作られる可能性があります。

スズメバチは生まれた場所をよく覚えているので、巣の再発につながってしまうかもしれません。

 

このように、色々な巣づくりの可能性が考えられます。

もし巣を作られても、巣が初期の段階だと自力駆除が可能です!

 

スズメバチを自力で駆除できる時期はいつ?

ズバリ、4〜6月前半です!

 

なぜなら、メリットとして以下の2点が考えられるためです。

 

  • 女王蜂しかいない
  • 冬眠から目覚めたばかりで体力も落ちてる

 

注意点として、営巣が初期なので小さく、見つけにくいということが考えられます。

 

ハチおじ
もし、春に自宅にスズメバチがやってきたら早めに駆除しましょう。かわいそうですけどね…。

 

このような初期の巣だと、自力駆除ができます!

 

早めに巣を見つけることができれば、自力で駆除できるので、お金をかけずにすみますよ!

 

スズメバチに刺されやすい時期はいつ?

ズバリ、6月後半〜11月です!

ちょうど、スズメバチの気性が荒くなってくる時期ですね。

もし出会っても、なるべく近づかず、騒がずにその場を離れること!

 

万が一、スズメバチに刺されそうな状況になってしまったとき、攻撃のサインを見逃さないことが大切です!

 

スズメバチの攻撃ステップは3段階あります。

step
1
警戒行動

スズメバチの巣やテリトリーに近づいた時に、「ここは僕たちのテリトリーだから入ってこないでね〜!」と人間の周りを飛び回って知らせます。

step
2
威嚇行動

警戒行動に気づかず立ち去らないと、大アゴを「カチカチ」と鳴らし、羽音を出して人間のまわりを飛び回ります。これがスズメバチからの最後の警告です。

このとき、姿勢を低くしてゆっくりその場を離れるようにすると、大きな被害は避けることができます。

step
3
針による攻撃行動

それでも気づかずに巣の周りをウロウロしていると、毒針による攻撃が始まります。

 

 

スズメバチは、基本的に巣が襲われそうになったとき攻撃をしてきます。

人間を見かけるたびに、むやみやたらに刺しにくるわけではないのです。

 

誰だって、家の周りで騒がれたらイヤですよね…。

スズメバチもその気持ちは一緒で、巣や卵を守るためにしかたなく襲ってくるのです。

 

スズメバチの駆除を業者に依頼する時期はいつ?

ズバリ、これも6月後半〜11月です!

この時期は、スズメバチの気性が荒くなっているので、自力で駆除しようとしてはダメです!

きちんとした専門の業者に依頼しましょうね。

 

ハチおじ

僕も、生でスズメバチを見たくて、よく業者の駆除現場に一緒に行かせてもらうんですよ。

当たり前ですが、どの業者も良いところ・悪いところそれぞれあるんですよね〜。

 

その中でも、「みんなのハチ駆除屋さん」なら比較的安心かな、とは思いますね。

アフターフォローもあるし、今後の予防についても説明してくれるしね。

↑クリックでサイトに飛びます

 

 

スズメバチの巣を撤去する時期はいつ?

ズバリ、12月〜4月です!

新しい巣をつくるために新女王バチとオスバチが出て行き、巣がカラッポになるためです。

「記念にそのままにしておこう!」と思っても、しっかり取り除いておきましょう。

スズメバチの巣はキレイだからね、その気持ち、よく分かりますよ〜!

 

しかし、ここでしっかり撤去しておかないと、新女王バチが冬眠から目覚めたあと、においに誘われて、隣に新しく巣を作ってしまう可能性があるのです!

可能性は低いですが、予防することに越したことはないですからね。

 

春になる前に、しっかり撤去しましょう!

 

スズメバチに関するQ&Aコーナー

ハチおじ

さて、ハチおじさんがみなさんの細かい疑問に答えていく、Q&Aコーナーがやってまいりましたよ。

 

お悩み相談を送ってくれる人以外にも、スズメバチについて色んな悩みを持っている人がいると思います。

そんな人たちのために、細かいお悩みににも答えていきますよ〜!

 

Q:スズメバチが駆除されるまでに刺されそうで怖い…

ハチおじアンサー

A:とにかくスズメバチを刺激しないこと!

飛んできたからといって、手で追い払ったり、大きい声を出したりすると、敵だと思われて刺されてしまいます。

難しいかもしれないけど、落ち着いて静かにその場を離れようね。

 

Q:夏・秋の登山やBBQのとき、スズメバチが出たらどうすればいい?

ハチおじアンサー

A:これもね…とにかくスズメバチを刺激しないこと!

イベントごとは楽しいし、盛り上がって騒いじゃうと思うけど、スズメバチが飛んでたら静かにそこを離れたほうが良いね。

絶対立ち向かっちゃダメだよ。

ハチおじさんとの約束ね。

 

あらかじめ、スズメバチに出会わない・刺されないようにする対策としては、以下の3つがあります。

  • 白っぽい服を着る

スズメバチは黒や濃い色に反応することがあります。山や海など、スズメバチが出そうなところに行くときは、できるだけ薄い色の服を着るようにしようね。

また、ヒラヒラした服もスズメバチに狙われやすくなるので、オシャレより機能性が良い服を着ましょう!

  • 強いニオイを出さない

スズメバチはニオイにとても敏感です。香水やヘアワックス、化粧品、汗などのニオイは、スズメバチを刺激してしまう可能性があります。

ジュースや食べ残しのニオイに反応する場合も!食べ終わったらきちんとゴミ袋に入れて持って帰ろうね。

  • ハチ用の駆除スプレーを持って行く

もしスズメバチに遭遇しても自分の身を守れるように、ハチ用の駆除スプレーを携帯しておくのも良いね。これは、あくまでも自衛のためだから、決して巣に向かって噴射しちゃダメだよ!

 

まとめ

おじさんなりに、この記事の要点をまとめてみました。

ハチおじ要点チェック!

  • スズメバチの活動時期は4-11月、中でも危険なのは7〜10月。
  • スズメバチは基本的には近所に再び巣を作ることはない。
  • 引っ越しで新たに巣を作る習性のスズメバチもいるので、種類と時期を見極める。

 

ハチおじ

どうだったかな?

スズメバチについて、少しは詳しくなれたんじゃないかな?

 

スズメバチって人間からすると、刺すし、怖いし、「すっごく悪いヤツ」に見えるかもしれないけど、スズメバチもね、わざと人間を刺すわけじゃないんだよ。巣や卵を守ろうと必死なんだよね…。

 

こちらから向かっていかなければ、刺されることはありません。

 

難しいかもしれないけど、スズメバチと人間が、一定のラインを守って共生できたら最高だよね!

この記事を読んで、少しでもスズメバチについて理解を深めてくれたら嬉しいです!

それでは!

-スズメバチの基礎知識

Copyright© 【ハチおじ】ハチ大好きおじさんのスズメバチ相談室 , 2021 All Rights Reserved.